ハイローオーストラリアは危険?安全である理由まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事では、ハイローオーストラリアが安全である理由について解説していきます。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

目次

ハイローオーストラリアは危ない?ハイローが安全である理由

マーシャル諸島の有限責任会社法に基づいて登録

ハイローオーストラリアは、セントビンセント及びグレナディーン諸島(マーシャル諸島)の有限責任会社法に基づいて登録がなされていると、公式HPに記載をされています。

 

外国人をベースに管理・運営されているため、当然ながら違法業者ではありません。入金、出金や公平な取引環境が整えられていなければ、認可が降りないからです。

また、ハイローオーストラリアは日本の金融庁に登録されていないから安全ではないと思っている人がいますが、その考えは間違っています。

ハイローオーストラリアの取引形態であるハイロートレーディングは、現在日本の金融庁の規制を受けており、取引することはできます。

レート配信元の公表

ハイローオーストラリアは、料金の出所を公表しています。

自社レートではなく他社レートを使用しているため、不正の心配はありません。

具体的には、以下の3社が約定レートと判定レートの出所となっています。

  • FXCM社
  • LMAX社
  • BitMEX社

ハイローオーストラリアと完全に関係のない業者のレートを表示させており、配信元の情報もホームページに公開されています。

ハイローオーストラリアでは、レート操作や約定拒否に関する噂が一部で流れています。

しかし、このような噂もユーザーの誤解や認識不足によるものであり、実際にレート操作の詐欺行為を行っているわけではありません。

資金は分別管理を採用

ハイローオーストラリアでは、お客様の資金管理を分別管理を採用していると明記しています。

分離管理とは、ハイローオーストラリア自身がユーザーの資金を管理せず、無関係の金融機関に預ける管理方法です。

ハイローオーストラリアは、無関係の信頼できる金融機関に資産を預けていることを公言しています。

したがって、当然ながら経営陣がユーザーの資金に手を付ける可能性はなく、資金を持ち逃げされることもありません。

日本人による電話サポート

ハイローオーストラリアのサポートデスクは、日本人が担当しています。

多くの海外業者では、サポートが外国人スタッフのケースがおおくなかなかトラブルが解決しないことも珍しくありません。

しかし、ハイローオーストラリアでは、メールサポート、サポート、電話サポートと、すべて日本語で対応しています。

もちろん、サポートは自然な日本語で受けられるので、初心者の方でも安心して利用することができます。

出金日数の公表とスピードの早さ

ハイローオーストラリアの出金スピードは、非常に速いです。

出金依頼をした後、早ければ翌日には資金が入金されます。

他の海外業者では、出金依頼をしてから入金されるまで数日待たされることも珍しくありません。

 

すぐに入金されるので、ハイローオーストラリアは安全性が高いとみてよいでしょう。

運営が不安定だったり、資金繰りが厳しい会社ほど、出金スピードは遅くなります。ハイローオーストラリアの運営体制は万全と言えるでしょう。

さらに、手数料も無料なので、ユーザーの利便性という点でも優れています。

30万人を超える利用トレーダー

ハイローオーストラリアでは、運営開始から30万人を超えるトレーダーが利用したと公表されています。

これだけ多くのトレーダーに利用されている海外トレーダーはハイローオーストラリア以外にはないです。

人気があるからこそ、安全性が高いというのは一つの指標になるのではないでしょうか。

もし、導入に際して不正があれば、多くのユーザーから通報され、あっという間に経営が成り立たなくなることでしょう。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

ハイローと競合他社の安全性を比較

ハイローオーストラリアの安全性について、他のバイナリーオプション業者と比較をしてみましょう。

金融ライセンスと保険の有無を比較

業者名 金融ライセンス 保険の加入
ハイローオーストラリア マーシャル諸島共和国
事業会社法(法人登記)
記載なし
ファイブスターズマーケッツ 記載なし
ザ・オプション Alphabrex OÜ : No. FFA000397 バヌアツ共和国のライセンス規定に加入義務あり
トレード200 記載なし
ザ・バイナリー 記載なし

まとめると、ライセンスなどの情報が記載されていない業者が非常に多いことがわかります。

このような情報がないということは、安全性に問題があり、信用してはいけない業者であることを示しています。

 

ハイローオーストラリアも、ライセンスの加入を記載していません。

しかし、マーシャル諸島共和国にはライセンスに関する規制がある可能性があることを考えると、これまでの実績から、ライセンスを持つ2つの業者に劣るとは思えません。

したがって、ここでは、ハイローオーストラリア、ザ・オプションの安全性が高いと判断できます。

資金管理とレート配信の公表で比較

業者名 資金管理 レート配信の公表
ハイローオーストラリア 分別管理
ファイブスターズマーケッツ 不明
ザ・オプション 分別管理
トレード200 不明
ザ・バイナリー 不明

ほとんどの海外業者が記載をしていません。

レートの配信元を公表していることがトレーダーの安全性につながることは間違いありません。

ちなみにザ・オプションもハイローオーストラリアと同じくFXCMとLMAXのレートを使用しています。

ザ・オプションとハイローオーストラリア以外は、取引環境に公平性が担保されておらず、安全とは言い難いことが分かります。

出金日数とサポート対応内容

業者名 出金日数 サポート対応内容
ハイローオーストラリア 最短翌日 メールおよびチャット、電話対応
ファイブスターズマーケッツ 14営業日 メールのみ
ザ・オプション 当日から3日程度 メールのみ
トレード200 当日から10日程度 メールのみ
ザ・バイナリー 5営業日 メールのみ

出金やサポートに関しては、ハイローオーストラリアほど充実しているところはないでしょう。

特に、メールサポートのみの会社が多い中、チャットや電話サポートも行っているので、安心してサービスを利用することができます。

そもそも、サービスに自信がない業者も多く、その点、ハイローオーストラリアはユーザーとの接点が広いので信頼性が高いと言えるでしょう。

出金も最速であることから、他の業者よりも企業体質が優れていることが分かります。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

まとめ

この記事では、ハイローオーストラリアが安全である理由について解説しました。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次