ハイローオーストラリアは無くなる?【サービス終了の噂まとめ】

  • URLをコピーしました!

定期的に流れてくる、『ハイローオーストラリアが今度こそ潰れるらしい・・・!』という情報。

潰れかかってるバイナリー業者を利用したくないのは当然のこと。突然姿を消してお金が帰ってこない心配もあるし、なんとなく不安ですもんね。

しかしハイローオーストラリアが潰れるという情報は完全にデマ。

この記事ではハイローオーストラリアが潰れるのか、真実を書いていきます。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

目次

ハイローオーストラリア無くなる?終了?潰れる?の噂

数年前からハイローオーストラリアが潰れる?とうとう終了するのでは?という噂はTwitterで何度も繰り返されてきた噂です。

でも現在、ハイローオーストラリア側からは撤退・潰れる・なくなるなどに関する発表は一切ありません

ハイローオーストラリアの利用者数は年々増加しており、2022年になってもさらに増え続けています。

ご安心ください。ハイローオーストラリアはなくなりません

オーストラリアでもバイナリーオプションの規制を強化した

 

2019年8月ASIC(Australian Securities and Investments Commission)オーストラリア証券投資委員会は「バイナリーオプションの禁止及びCFDの取引制限に関する規制策案」という規制策を発表しました。

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモは、規制強化によりオーストラリア国内および海外におけるバイナリーオプションサービスの運営が困難と判断し、ASICの規制を受けないマーシャル諸島共和国のHLMI Ltd.にサービスを移管しました。を設立いたしました。

別会社のようだが、実は他社に売却した形で同じ運営会社なのだろうか。

このような事情から、ハイローオーストラリアのサーバーのドメイン名も、HighLow.netからHighLow.comに変更されています。

ハイローオーストラリアが社名変更

2019年6月にHi-Lo Australiaからメールが届きました。

内容は、「HighLow Markets Pty. Ltd.」がマーシャル諸島の「HLMI Ltd.」にサービスを移管し、それに伴い取引サーバーのドメインも変わるので、ユーザーである私たちも移管手続きをする必要があるというものでした。

2019年9月までに口座移管手続きを完了すれば、口座残高や取引履歴のキャッシュバック額なども同時に移管されるとのことでした。

そして、手続きを行わないユーザーに対しては、ハイローオーストラリアに登録している銀行口座への返金を余儀なくされます。

このとき、すべてのトレーダーは、ハイローオーストラリアがついに終了し、撤退の準備を始めたと考えています。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

ハイローオーストラリアの運営会社変更の理由

2019年 Asicがオーストラリアでバイナリーオプションを禁止します。

そのため、規制のなくなったマーシャル諸島のhlmi ltdに事業を移管しました。

「HLMI Ltd」は日本の居住者のために作られた会社、日本の口座しか有していないため、移行をする必要がなかったと推測ができます。

どちらにせよ、社名変更の多い企業は信用度が落ちるのは言うまでもありません。

「倒産の可能性?」「なくなる予兆?」「潰れるの?」とまでは思いませんが、撤退の可能性も若干ですが疑えるような社名変更です。何かしらの意味が見えてくると安心につながります。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

ハイローオーストラリアは終了しない

ハイローオーストラリアは収益を上げ続けている

バイナリーオプション利用者の70%以上が負けているのが現実です。

そのため、胴元であるハイローオーストラリアは収益性が良いのです。

HLMI Ltd.はHighLow Markets Pty.から移管されたばかり。Ltd.が2019年に設立されたばかりで、収益性の高い事業を捨てるわけがない。

特に日本市場は手放せません。

撤退の噂は何度もあるが現在も運営をしている

2013年にバイナリーオプションに対する規制が強まり、それ以降「ハイローオーストラリアは終了する」、或いは「日本マーケットからは撤退する」と言われ続けてきましたが、2020年2月現在全く問題なく営業をしております。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

まとめ

これまで何度も繰り返されてきた「ハイローオーストラリアがなくなる」という噂は、基本的に心配ないと考えてよさそうです。

2019年に運用が変わるアカウント移行からもわかるように、ハイローオーストラリアは規制で運用が難しくなった時の対応策を打ち出してくるでしょう。

ただし、今後金融庁がどう動くかは全く分からないので、リスクがゼロになるわけではないことは念頭に置いておいてください。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる