ハイローオーストラリアの転売とは?やり方・手法まとめ

  • URLをコピーしました!

ハイローオーストラリアの転売方法から勝率を上げるための攻略法までご紹介します。ハイローオーストラリアの転売方法を知り、バイナリーオプションの勝率を上げましょう。転売で勝率を上げたい方は是非参考にしてください。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

目次

ハイローオーストラリアの転売とは

 

ハイローオーストラリアでの転売は、投資の途中で損益を出す権利を放棄することを意味します。

ハイローオーストラリアの転売は非常に簡単ですが、多くの人がその正しい使い方を知りません。

転売を利用することで、損失を最小限に抑えることができ、また、ある程度の金額を勝ち取ることも可能です。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

ハイローオーストラリアの転売方法

ハイローオーストラリアの転売方法は簡単で①の「転売」ボタンを押すだけです。

再販ボタンをクリックすると、現在の再販価格が画像①に表示されます。

あとは「再販」をクリックすれば、再販が完了します。

フィギュアの場合、エントリー価格は20万円ですが、この時点で売却すれば、226,984円で売却できます。

状況にもよりますが、確実に利益を出せるのが転売の魅力と言えます。

予想通りの展開になったときや、将来に不安を感じたときなど、ぜひ転売を検討してみてください。

ハイローオーストラリアの転売サービスを適切な場面で利用すれば、損失を最小限に抑えながら利益を出すことができます。

実際に転売するケースを紹介

以下は、実際にハイローオーストラリアで転売が行われた事例です。このようなケースが発生した場合、すぐに転売して利益を確定してください。

損失を最小限に抑えることが、結果的に勝率を上げることにつながります。

日間のトレンドは、急激な下降を示しています。

そろそろ反発しそうですが、まだ下がると思って「LOW」を(1)で買いました。

このままトレンドに乗れば勝てるはずです。

5,000円分、1時間足で購入しました。

しかし、その後すぐに下降トレンドから上昇トレンドに転換しました。

そのままにしておけば、-5万円が確定していました。

この場合、ハイローオーストラリアの「転売」を利用するとよいでしょう。

このまま上昇すると判断した場合は、転売することで損失を最小限に抑えることができます。

ただし、時間が経つにつれて売却価格が下がっていくことに注意が必要です。また、売却価格が想定していたポイントからかけ離れている場合は、売却価格がゼロになります。

ハイローオーストラリアでの転売は、迅速な判断が必要です。

売却時に転売していれば16,000円の損失で済みますが、その時点で放置していれば50,000円の損失となります。

転売が使えるオプション

再販はオプションによって、利用する場合としない場合があります。

ハイローオーストラリアでは、以下の4つのオプションがあります。
・「HIGHLOW」
・「HIGHLOWスプレッド」
・「Turbo」
・「Turboスプレッド」

に分かれますが、再販は1分以上の取引にのみ利用可能です。

具体例は以下の様になります。

 

「HIGHLOW」、「HIGHLOWスプレッド」

15分取引 残り1分前まで転売可能
1時間取引 残り1分前まで転売可能
1日取引 残り1分前まで転売可能

 

「Turbo」、「Turboスプレッド」

30秒取引 転売不可
1分取引 転売不可
3分取引 転売不可
5分取引 転売不可

ハイローオーストラリアでは、転売に使用できるオプションとできないオプションに制限がありますので、ご注意ください。

通常、Turbo等のような短期売買を主とする方は、転売機能を使用しない取引を行います。手法にもよりますが、バイナリーオプションは取引時間が短いほど勝率が下がるので、Turboはなるべく避けた方が無難です。そうすれば転売が使え勝率が上がります。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

ハイローオーストラリアの転売で勝率を上げる

ハイローオーストラリアの転売で勝率が上がる理由は、損失を限定できることが挙げられます。そもそもバイナリーオプションは初心者でも勝率が50%です。

そして、チャート分析などを行えば、勝率は55%~60%にまで上がります。

さらに損失を抑えることができれば、勝率は60%を超えます。

勝率が60%を超えれば、確実に利益を出し続けることができます。

例えば、1回1万円で10回投資したとします。

あなたはバイナリーオプションの初心者で、予想精度は平均50%です。

では、普通に投資した場合、あなたの利益はどうなるのでしょうか?

ペイアウト率1.8倍

  • 1回目勝ち、利益8000円
  • 2回目負け、損失10000円
  • 3回目勝ち、利益8000円
  • 4回目負け、損失10000円
  • 5回目勝ち、利益8000円
  • 6回目負け、損失10000円
  • 7回目勝ち、利益8000円
  • 8回目負け、損失10000円
  • 9回目勝ち、利益8000円
  • 10回目負け、損失10000円

合計で-20,000円となります。

しかし、リセール機能を使って損失を半減させたとします。

  • 1回目勝ち、利益8000円
  • 2回目負け(転売)、損失5000円
  • 3回目勝ち、利益8000円
  • 4回目負け(転売)、損失5000円
  • 5回目勝ち、利益8000円
  • 6回目負け(転売)、損失5000円
  • 7回目勝ち、利益8000円
  • 8回目負け(転売)、損失5000円
  • 9回目勝ち、利益8000円
  • 10回目負け(転売)、損失5000円

合計で3,000円のプラスです。

必ずそうなるとは限りませんが、損失を減らすことで結果的にペイアウト率を上回る利益を得ることができます。

転売だけで勝つ方法

先ほど、損失を減らして勝率を上げるには「転売」が有効だと書きましたが、実はこの転売はある条件が揃うと非常に威力を発揮するのです。

それは、「高値と安値の差が激しいとき」です。

短時間で、グラフが大きく下がったり上がったりするときがあります。そのような場合、90%以上の確率でリバウンドが発生します。

図(1)のポイントは急落の最終地点であり、実はこの時点で1,000円投資している。その後、グラフは予想通り反発し、(2)のポイントまで跳ね上がりました。

ポイント②で転売したのですが、この時の転売価格は1,478円で、配当性向は1.48倍と、なかなか良い数字になっています。

グラフが急激に変化するということは、短期間で反発する可能性が高いということであり、転売の好機といえます。実際、グラフは②をピークに下落に転じています。

図のように、急落直後に投資し、リバウンドのピーク直後に転売することで、高い確率で収益を上げることができるのです。

このような状況はいつ起こるのでしょうか。

雇用統計の直後でしょう。

雇用統計直後の値動きは激しく、図のように下落したときにエントリーすれば、非常に高い確率で勝てます。

実は、雇用統計の日は月初のお祭りと呼ばれ、パチンコでいうところのイベント日のような扱いを受けています。

2019年度雇用統計スケジュール

1月4日 22:30
2月1日 22:30
3月8日 22:30
4月5日 21:30
5月3日 21:30
6月7日 21:30
7月5日 21:30
8月2日 21:30
9月6日 21:30
10月4日 21:30
11月1日 21:30
12月6日 22:30

この日時は再販のチャンスですので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

激しい動きのスリルと興奮を味わうことができます。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

ハイローオーストラリアで転売を利用する際の注意点

次に、ハイローオーストラリアでリセールを利用する際の注意点について説明します。

ハイローオーストラリアでリセールを利用する際は、以下の2点に注意する必要があります。

転売の注意点
1. 転売のやりすぎで口座凍結!?
2. 総合的なペイアウト率の低下
3. 転売すると利益計算が難しい
4. 転売ができるのは3分取引以上

転売のやりすぎで口座凍結!?

ハイローオーストラリアを含むバイナリーオプション業者は、業者の判断でユーザーの口座を凍結することができます。

そのため、転売を利用する場合は、口座が凍結されないような運用方法をとることが必要です。

具体的には、1日に何十回も転売を繰り返すと、口座凍結のリスクが高まります。

転売を駆使して利益を出し続けるということは、バイナリーオプション業者からすれば、継続性の高い手法により業者の損益が拡大していることを意味します。

そのため、バイナリーオプション業者は、利益を出し続けている口座を「凍結」する措置をとります。

口座が凍結されると、取引時のエントリー量や回数が制限されることになりますので、ご注意ください。

転売するとペイアウト率が下がる

ハイローオーストラリアでは、転売すると、転売せずに満期までポジションを保有した場合と比較してペイアウト率が低下します

全体のペイアウト率が低い理由は、転売は本来のペイアウト率に従って評価されないため、結果的に評価額が若干低くなるからです。

実際に転売したことがある方はご存知だと思いますが、明らかに勝っているトレードでも、転売の評価額は勝っていた場合の金額より低くなります。

この現象は、各時間帯で同じように起こります。

つまり、取引から得られる期待値は、本来、転売しない方が高くなるのです。

さらに、勝っているときに転売することは、「受け取るはずの金額を下げている」と考えることができます。

転売すると利益計算が難しい

先ほども言いましたが、ハイローオーストラリアで転売するとペイアウト率が下がります。

そのため、損益を計算することができなくなります。なぜなら、転売時のペイアウト率は、事前に予測することができないからです。

そのため、事前に利益計算をする人などは、その都度修正をしないと収支が合わなくなります。

転売ができるのは3分取引以上

ハイローオーストラリアでの転売は、取引終了の1分前までしかできません。

従って、30秒取引や1分取引では転売はできません。ハイローでの転売は取引終了3分後からのみ可能です。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

まとめ

転売は、現在「https://highlow.com/」でしかできないトレードです。想像よりも簡単で勝率の高いトレードと言えますので、興味のある方はぜひ「デモトレード」から「転売」に挑戦してみてください。

【公式】ハイローオーストラリア
※今だけ!口座開設すると5000円キャッシュバック中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる